2010年07月20日

ビクターじゃなくて乃木ソなんだ?

新しいスタジオで録った音源が「新婚さんいらっしゃい」の提供CMで流れているらしい、とは聞いているものの、テレビを観ないので未だに聴けていないmidunoです。こんにちは。

さてそんな訳でYouTubeでCMを探していたら別のCMに目が留まりました。



あれ?どこかでみたことあるスタジオだけどビクターじゃないぞ?
っと思ったら、これって乃木坂ソニースタジオではないですか。
撮影のために押さえたのね・・
posted by miduno at 14:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

ゲゲゲの女房の窪田ミナさん in STRIP Garden

最近はツイッターばかりに投稿していてブログに投稿していないmidunoです、こんばんは。ってかツイッターだけあれば十分な気もしますが。

さて今月(7月)号のサウンド&レコーディング・マガジン読んで頂けましたでしょうか?
(中略)
ということで稼働し始めました新スタジオで「ゲゲゲの女房」の音楽を担当していらっしゃる窪田ミナさんがPVを撮影をされてました。



メイン+アンビエンスマイクで電気的なリバーブなし・・かな?

<追記>
ただいまSTRIP Gardenは売り出し中です。
http://www.vivere.co.jp/prev.cgi?kubun1=sale&kubun2=house&kno=22636
posted by miduno at 21:09| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

トークバック用プラグイン

通常のスタジオではレコーディング時にコントロールルーム側の声をブース側に送りたい場合、「トークバックスイッチ」なるものがありボタンを押した時だけブースに声が届くようになっています。
しかしDAW上でそのような動作を行う場合、画面のミキサーをON/OFFしなくてはならず結構面倒です。
そんな時便利なのがこのプラグイン!

Massey Tools v0.5.3 beta

talkback.png

DAW上にトークバック用チャンネルを立ち上げておき、このプラグインを挿すとプレイバック時に自動的にトークバック回線をOFFにしてくれるという優れもの。
・・・ってまだ試してないんですが、トークバックスイッチを導入するまでのつなぎで使ってみても良さそうな感じはありますね。
posted by miduno at 17:10| Comment(0) | レコーディング | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

画像の色をWEB上で解析

「既にあるバナーの色と背景の色を合わせたい」と思った時「はて?これって何色だったっけ?」と手探りで色を合わせていく作業、考えただけで疲れますよね。そんな時役に立つのがこのサイト。

Color Palette Generator

画像のURLを入れて解析をするとかなり似た色を教えてくれます。同一かどうかは分かりません(笑)がとても役に立ちました。
posted by miduno at 22:44| Comment(0) | 便利 | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

初めてのコラボ?

機材のセッティングに行ったら「もう要らないので」とナカミチのカセットデッキ(発売時価格23万円相当)を貰ってしまって内心小躍りしているmidunoです、こんばんは。

さて話は変わりますがmixiでお知り合いになった橋本さんとのコラボレーション楽譜(波音CD付き)が発売されました。

弾くレイキ/ピアノレイキ ~浄化を促すデトックス

弾くレイキ/ピアノレイキ ~浄化を促すデトックス

  • 作者: 橋本 翔太
  • 出版社/メーカー: ドリームミュージックファクトリー
  • 発売日: 2010/04/19
  • メディア: 楽譜



これは私としても珍しいケースですが、私が出店しているSEストアの音源について次のような問い合わせがありました。
「今度出版する楽譜の付録音源として波の音だけ入ったCDを作りたいのですが・・」という問い合わせです。
過去に「お店のBGMとしてCDに焼いて流したいのですがOKですか?」という問い合わせをされた方もいらっしゃいましてその時はOKを出しました。今回の場合は製品そのものとして発売されるので「ループやエフェクト等の加工をして下さい」とお伝えしました(でないと元音源の忠実なコピーが出回ってしまいますので・・)。
橋本さんとは直接の面識はなかったのですがメールで処理済みの音源を試聴させて頂きつつ出来上がったのが今回の楽譜(波音CD付き)です。
こういう感じのコラボレーションは私としても初めてでどういう物が出来上がっているか楽しみでもあります。
とりあえずAmazonでの評判は良いみたいでひとまずは安心(?)しています。
posted by miduno at 01:13| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする