2004年06月22日

ついに流れに乗る?

先週の金曜日に彼女の自作の歌を録音してみた。まだプリプロ的な段階だけど。彼女はどうやら最近ネットラジオに興味を示したらしく、著作権フリーの曲を開発中(?)らしい。人の曲を流せないから自分で作る。素晴らしい根性だ。僕も見習わなければ。

そう言えば最近はお互いに忙しくて日記が滞りがちになっている。まぁ僕の場合は怠惰な性格のせいなんだけど。なんと彼女はこの7月にアメリカでパーソナリティデビューらしい(あ、これって僕が言っちゃっていいのかしら?)。週1で放送予定(再放送は2回)のその名もforest... えー!?マジっすか!?そのため朝はせっせとバイト、夜はせっせと録音と、人の3、4倍は働いているようです。僕が言うのもなんだけど身体だけは気をつけて。

僕は自分で考えたパソコン静音ケースの設計が意外と好評で(?)製作の際のアイデアに採用された。う〜ん、スピーカー工作が趣味で良かった。
posted by miduno at 00:10| Comment(0) | インターネットネットラジオ | 更新情報をチェックする

2004年05月31日

宅録は楽し。

彼女が担当してる番組は我が家で録音した素材を送って放送してもらってるんですが、これっていわゆる卓録ですよね。←今頃気づくな!
宅録も今は進化してきて、うちみたいなミキサー+アウトボードの組み合わせって結構貴重なんじゃないでしょうか?MTRとかDAWで組んだ方がスペース的に収まりが良いですし。編集も2ch素材をディバイド&コンバインしてます。何ともアナクロなような・・。
でも考えてみれば2chダイレクト録音て失敗したらやり直ししかないですから録音に臨む時の緊張感が全然違うはずですよね。放送でも曲のクロスフェードのタイミングとか変更出来ないですから。古いシステムだけに録音の基本が分かる・・そんな愛すべき機材たちです。

uz-radio.jpg
画像をクリックすると僕の解説が出ます。機材マニアの方はどうぞ(笑)。
posted by miduno at 01:23| Comment(0) | インターネットネットラジオ | 更新情報をチェックする

2004年04月19日

多重録音てすっごい難しい。

はい、確かにあのジングルは達ちゃんのを参考にしてました。耳コピ苦手なんで音違ってましたけど。

さて、最近身体が弱っているのか生まれて初めて靴擦れというものになった。なんか足の裏がヒリヒリするなぁ?と思ったら皮膚があちこちえぐれてるんですね。ビビりましたよ「なんじゃこりゃ?!」って。
相当今まで歩いてこなかったせいなのか重い機材を運ぶせいなのか、早く治らないかぁと思いながら早2週間あまり。むしろ酷くなってる様な??なんかいい薬でもないかしらんてとこ。

あと、ヤフオクで落としたカーナビのリモコンが到着。やっとカーナビがナビの機能をするようになった。休みがとれたら多摩川沿いの緑地にでも行きたいね。
posted by miduno at 10:45| Comment(0) | インターネットネットラジオ | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。