2007年05月06日

新しい番組の構想

企画案 : 「音と風景(仮タイトル)」

ナレーション : 長野県安曇野市、田植えが終わったばかりの田んぼに蛙達の鳴き声が響きます。
SE : ケロケロ・・

・・・いかん。それじゃN○Kの音の風景と全く同じじゃないか。じゃぁ、こうすればどうだ。

ナレーション : 今回使いましたのはKORG MR-1000とRODE NT-3です。NT-3は2本をX-Yステレオで収録しています。
SE : ケロケロ・・

・・・あかん。それじゃク○ラノイズの二番煎じだ。
posted by miduno at 00:00| Comment(0) | インターネットネットラジオ | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

4畳半 NOVA BOSSA

偶然にも僕好みのPodcastを発見。その名も4畳半 NOVA BOSSA
トーク一切なし。そして驚くべき音質の良さと臨場感(生活音含む)。
素晴らしい!

ただ、ただですね、著作権的にグレーゾーン(っていうかほとんどNG)なのが気になる・・あぁ、言うべきか、言わざるべきか。


【コメント】

はじめまして!4畳半の管理人です。

確かにグレーゾーンかもしれませんね。。
でも紹介してもらってありがとございます。
アクセスが少し増えた気がします。

ramuchi 2000gt 2007-04-24 22:19:45


・・大変恐縮です。
了解していらっしゃるのでしたら良かったです。
とても好きなので頑張って続けていってください。

miduno 2007-05-09 00:48:25
posted by miduno at 00:00| Comment(0) | インターネットネットラジオ | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

Podcast Summit #1参加します。

来る5月27日土曜、午後5時からアップルストア銀座にてPodcast Summit #1が行われるようです。
http://www.apple.com/jp/retail/ginza/week/20060521.html

Podium がプロデュースするポッドキャスティングについての白熱討論会。第1回目の今回は、お笑いポッドキャストで人気のボイスブログ君をはじめ、国内著名ポッドキャスターをパネリストとしてお迎えします。参加者全員でポッドキャストについて語りあいましょう。当日のお題とSkypeによる参加者をPodium News Blogで募集中! (Special Events)

早速申し込みました。楽しみです。行けるかどうかはともかくとして。
posted by miduno at 00:00| Comment(0) | インターネットネットラジオ | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

番組更新できへん、、

ここのところ本業が異常なほど多忙です。会社の人員が一人減ってしまい(しかもその仕事っぷりが非常に優れていたこともあり)仕事の効率が悪い僕が2人分こなそうとすると毎日明け方5時くらいになってしまうんですね。しかも追いついてないし。
ここのところ全く休みがございませんで疲労が蓄積しておりまして頭の回転も当社比2/3という感じ。輪をかけて効率悪化。
家には寝に帰ってるだけだしなぁ。ってか寝てもすぐ朝だし。
会社の人の目を盗んではmixiのチェックだけする毎日。
誰か僕に救いの手を差し伸べてください。
なんてたまには弱音吐いたっていいでしょ。
posted by miduno at 00:00| Comment(0) | インターネットネットラジオ | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

seesaaブログとPTLE7のバグ

事の発端は今月初頭。どうもseesaaブログにアップロードした音声データがおかしいことに気づいた。ダウンロードして聴く分には問題ないのだが、付属のプレイヤーを使って聴くとピッチがオクターブ近く上がって再生スピードがかなり速い。
まずプレイヤーの故障を疑ったがseesaaにはエラー発生の情報はない。とするとサンプルレートの不整合が原因だと思った。

ProToolsLE7はmp3でバウンスする時に音質を選ぶ項目があるのだが、
*高速で低品質のエンコード
*低速で高品質のエンコード
という選択と、
112kbps(44,100Hz)
96kbps(44,100Hz)
80kbps(44,100Hz)
64kbps(22,050Hz)
というビットレートの選択になっているので「低速」の「96か80」を選択していた。
ところが実際に出来るデータは
96kbps(32,000Hz)
80kbps(24,000Hz)
となっている事が判明。そりゃないよDigidesign!
しかもここで「高速で低品質」を選択すると
96kbps(44,100Hz)
80kbps(22,050Hz)
となっている模様。なんじゃそのバグわ!?

一方seesaaブログに問い合わせてみたところ、付属のフラッシュを使ったプレイヤーは「音声のサンプルレートが11kHzの倍数でないと正常に再生されない」という事だった。何故ですか?

なんだかどっちもどっちで(略)。


【コメント】

相変わらず 難しいわ。
さらに勢いが増したことでしょう

あん 2005-12-17 00:44:51


僕も前に[早回し」状態になって腰を抜かした事がありましたっけ。
その時はseesaaのフラッシュ・プレーヤーではなく、フリーウェアの音楽再生ソフトでしたけど、その時にいろいろ実験してみてわかったのは

サンプルレートは44でも22でもオッケー。
ビットレートは32の倍数にしておかないと正常に再生されない場合がある。(再生ソフトウェアによって挙動が異なる)

という物でした。ナゼそうなるのかはわかりませんが、それ以来ずっとそのルールを守ってエンコードしております。
でも心配なのでアップした後は必ずseesaaのプレーヤーで1度再生してみます。

ひげフレディー 2005-12-18 12:44:39


>あんさん
えぇ相変わらずです。ってか仕事にも関係している事なので。毎日が勉強です。

>ひげフレディーさん
そういえばフレディーさんが以前どこかのブログで書かれていたような?
やっぱり動作チェックは大事ですよね。
情報提供ありがとうございました!

miduno 2005-12-18 14:26:39
posted by miduno at 00:00| Comment(0) | インターネットネットラジオ | 更新情報をチェックする