2007年05月28日

midunoの名前が出ていまストア

あれやこれやと考えるのが割と好きな僕です。
そういえばひげフレディーさんがこんなストアを出していたのをふと思いだし、
あ、自分も出来そう!と思い立ったので今日突然オープンします。
その名も-midunoの名前が出ていまストア-・・・。

自分の名前がクレジットされている作品を辿ってみたら結構増えてきた事に気づきました。これってまとめてみたら自分の歴史みたいなものになるだろうし、おまけに買ってくれる人がいたら僕も嬉しいしアーティストさんもきっと喜ぶじゃない?!
何だかとっても良いことに気づいて久しぶりにウキウキしてます。



[コメント]

うわっ「ひげストア」とはえらい違いだ(笑)
カッコいいなぁ♪
20年ほど前、溝口 肇さんをよく聴いてましたよ。

ひげフレディー 2007-05-29 12:20:48


いえいえ本当のところやっていることは全然カッコよくないのでカッコよく見みえるように必死です(笑)。
今日はたまたま溝口さんが仕事でスタジオにいらしていました。そして僕は何をした訳でもないのですがたまたまその場に居合わせたおかげで寿司をご馳走になりました。えぇ、運は良い方です。

miduno 2007-05-30 01:40:51


いいなぁ‥‥お寿司
って羨ましがるポイントがズレてますね(笑)

いいなぁ‥‥溝口さん‥‥そしてやっぱりお寿司

ひげフレディー 2007-06-01 17:15:50
posted by miduno at 00:00| Comment(0) | 便利 | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

SEのDL販売を思い立つ。

ポータブルレコーダーを入手したら何に使うだろう?音楽をやっている人は自分の演奏を客観的に聴くために使うだろう。ポッドキャストをやっている人は自分のしゃべりを録るのに使うかも知れない。僕の場合はほとんど環境音を録るのにしか使わない。

再生装置のテストには加工していない生の音を再生がするのが一番だと思っている。そのためには良い音がする生の音源が必要。だからレコーダーとマイクはそれなりのクオリティーがなくてはいけない。
その点SONYのDATウォークマンとaudio-technicaのAT-822の組み合わせはコンシューマークラスの機材ではかなり虚飾のない音がしていたように思う。10年くらい前に録った音でも全く古びていない。DATのエラー訂正機能は偉大だ。
だがもはやサポート期限が切れたDATはプレイヤーが壊れたら再生が出来ないのだ。なるべく状態が良いうちにHDDに取り込まなくてはいけない。

そんなことを考えていると収録したSE(サウンド・エフェクト=効果音)が結構な数になっているのに気づいた。いい音がしているだけにこれを眠らせておくのは惜しい。もし販売するならぜひmp3やAACではなく非圧縮のwavでなければならないだろう。

って訳で
自然音 - 軽井沢 - 朝の風景01
↑4月1日発売開始です。
posted by miduno at 00:00| Comment(0) | 便利 | 更新情報をチェックする

2004年07月26日

デジタル蚊取り線香

最近のPCソフトはほとんど何でもありなので「多分あるだろうな」と思って探してみたらやっぱりあった。蚊取り線香要らずのフリーソフト、その名も「デジタル蚊取り線香」。
メスの蚊が嫌う周波数を出して部屋から追い払うものだ。周波数は6KHz〜9kHzと16kHz〜18KHzの他、ねずみよけモードなんてのもある。6〜 9KHzは普通の人には「痛い高音」として聞こえるので通常は16〜18KHzモードで使っている(彼女はそれでも気になるらしい・・耳が良くてうらやましい)。これがなんともよく効くこと!
windows専用ソフトだけど興味がある人はサーチエンジンで探してみてください。なおランニングコスト的に(アナログの?)蚊取り線香とどっちが得か比較してないです。
posted by miduno at 21:53| Comment(0) | 便利 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。