2008年01月06日

賢者は歴史から学び、愚者は経験から学ぶ

と昔の人は言った。
考えてみると何だかんだ経験から学んでいる事が多いような気がする。
これはやはり危険なんだろうか?
posted by miduno at 01:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 言葉 | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

それってドラムンベースの事かしら?

太宰治は「無性に『大きな櫓太鼓をめったやたらに打ち鳴らすような音楽』を聴きたくなる時があるがそのようなものはこの世のどこにもない」
・・みたいな事を言っていたらしい(※)。
彼の頭の中で鳴っていたのは一体どんな音楽だったのかが気になる。

(※)何年か前に人から聞いただけの話なので詳細は不明。
posted by miduno at 20:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 言葉 | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

標準語で喋ろうとするが故、

何だか語彙が極端に少なくなっているような気がするのだが、果たして気のせいだろうか?
一方、方言でしか表現し得ないニュアンスがあるのは気のせいではないと思う。


【コメント】

tom 2007年12月20日 15:25
気のせーではねゃ〜で。

方言ではでしか表わせんこともあるがね。


miduno 2007年12月21日 21:26
ほやと思うに。
ダッチャカンとかタァルゥのニュアンスは標準語やとうま伝わらへんでの。
posted by miduno at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

継続は力なり。

逆に継続できない物は力にならない、
とも言えなくはない。


【コメント】

nasu
同感です。

そして
継続の危機に立たされた時に
踏ん張れるかどうかで、力がつくかが決まると思います。

私は踏ん張れなかったことも多々ありますが。
2007年12月11日火曜日 - 08:50 PM


miduno
下積みのないところに良い結果などありえないのです。
ごく一部の天才を除いては。
ちょっと自信を無くすとすぐに諦める風潮は良くないと思っています。

さて、話は全然変わりますが私のブログ しばらくお休みします。
なぜならばホームページ作成ソフトのデータが全部吹っ飛んだからであります。
iWebだけバックアップ取っていなかったのが悔やまれます。
後悔先に立たず。
2007年12月15日土曜日 - 01:49 AM
posted by miduno at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

「アサヒる」って何かと思って



調べてみた。
あんまり流行りものに興味がないんで何も知らんのですよ。なーるほーどねー・・

にしてもこの番組面白いな。出てる人誰か知らんけど。
posted by miduno at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。