2008年11月01日

近頃気になる語句。

タブロイド思考
事象の本質的な複雑さを考慮することなく、また深く吟味したり分析したりすることなく、類型的な思考の分類や、決まり文句などで、その事象の原因やありようを理解したような気分になるのが、タブロイド思考である。(wikipediaより抜粋)
・・・どこかで聞いたことのあるような話のような。

マッチポンプ
「マッチで火をつけておきながら、それをポンプで消す」というように、自分でわざわざ問題を作り出しておきながら、そ知らぬ顔で、自分がそれを解決することで賞賛や利益を得るあくどい自作自演の手法を意味する和製英語である。(wikipediaより抜粋)
・・・やはりどこかで聞いたことのあるような話のような。

日中記者交換協定
中国政府(中国共産党)に不利な言動を行なわない・日中関係の妨げになる言動を行なわない・台湾(中華民国)独立を肯定しないことが取り決められている。違反すると、記者が中国国内から追放される。これらの協定により、中国に対する正しい報道がなされていないと批判がある。(wikipediaより抜粋)
・・・あーなるほど。そういう事だったわけですね。
posted by miduno at 17:25| Comment(0) | 言葉 | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

バーナム効果

まずはここで鑑定をしてみましょう。

http://www.senrigan.net/bloodmind/
究極の血液型心理検査













騙されました??
wikipedia バーナム効果
posted by miduno at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

誤用だ誤用だ

日本語を正しく使う上でとても役立ちそうなサイトを見つけました。

言葉の誤用 - 間違って使っていませんか?

私、確信犯は思いっきり間違えて認識してました。

確信犯・・・
誤「罪と知りながら行われる犯罪」
正「自らの行為を正しいと信じて行われる犯罪」

ちなみに役不足は知っていました。

役不足・・・
誤「役目に対して、能力が足りない」(→力不足)
正「能力に対して、役目が軽すぎる」

これはラジオとか聴いてても結構誤用が多くて「多分若いディレクターが多いからだろうな」と邪推してしまう次第。
posted by miduno at 22:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 言葉 | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

現代語訳「脱亜論」

今から100ほど年前に福澤諭吉が新聞に書いたと言われる記事を現代語訳したものです。

isa訳 脱亜論

福澤諭吉の目の付け所が凄いのか100年前から変わってない国家が凄いのか。
posted by miduno at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

耳障りのいいジャズ・・??

オリンパスのCMで気になったフレーズです。
普通「耳障り」と言ったら「不快な音」を指すでしょうから明らかな誤用ですね。

昨日あたりから訂正されたらしく「聞き応えのあるジャズ」となっていました。
誰かが指摘したんでしょうね。
posted by miduno at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。